敬老会の出し物で簡単にできる歌・ダンス・ゲームなどのアイデアをご紹介!

Pocket

9月の第三月曜日は何の日かご存知ですか?

「敬老の日」なんです!

各地で敬老会のイベントも企画されていますが、出し物に迷っていませんか?

そこで今回は、「敬老会の出し物で簡単にできる歌・ダンス・ゲームなどのアイデアをご紹介!」についてお伝えします!

【スポンサードリンク】

みんなで合唱♪

みんなで歌えるおすすめ曲

懐メロや唱歌・童謡が一番です!

例えば…
憧れのハワイ航路/岡晴夫
黄色いさくらんぼ/スリーキャッツ
青い山脈/藤山一郎、奈良光枝
マツケンサンバ/松平健
きよしのズンドコ節/氷川きよし
大ちゃん数え歌/天童よしみ
鉄道唱歌

など、明るく楽しい曲調の歌がおすすめです。

演出でもっと楽しく!

オープニングに参加者全員で声を出すと、一体感が出て盛り上がりますよね。

マツケンサンバならキラキラのテープを付けた棒ポンポンマラカスなどを渡して、一緒に振ってもらっても楽しそうです。

大ちゃん数え歌などのアニメや漫画の歌なら、演者はキャラクターのコスプレをするのも一興です。

楽器演奏も喜ばれますが、高齢の方の耳には、高音が聞き取りづらかったり、聞き苦しく思う人もいるようです。

楽器演奏など、大きな音を出す場合には前もって確認するといいでしょう。

ダンスや寸劇で笑顔に!

ダンスや寸劇も人気の出し物です。

特に、「水戸黄門」「暴れん坊将軍」などの時代劇は、定型のストーリーがあるのでわかりやすく、アレンジしやすいですよね!

地元の有名人や名産を織り込んでみると、さらに身近に楽しんでもらえそう!

白雪姫やピノキオ、ロミオとジュリエットなどよくしられた童話などを、日本の時代劇風にアレンジするのも新鮮ですね。

男女の役を入れ替えるといった演出も結構受けますよ!

ダンスなら、先述のマツケンサンバやAKB48、ソーラン節が人気です。

練習や衣装の用意など、準備は大変かもしれませんが、びしっと決めると大きな拍手がもらえるかも!!

【スポンサードリンク】

一発芸を仕込んでおこう!

二人羽織

簡単なのに大受け間違いなしなのは二人羽織です!

定番は食べ物を食べる芸ですが、掃除が大変だったり、食べ物を粗末にするとして嫌がられる人も…。

そういう場合は、お化粧をする、リコーダーやハーモニカを演奏するなどの工夫をしましょう。

傘まわし

お正月などに催される、縁起の良い出し物として人気なのが傘まわしです。

和傘の上で枡などを回すのが有名ですが、これはなかなか難しいうえ、後ろの方に座っている人からは見えにくいものです。

大きめのビーチボールや紙風船、ゴムボールが見えやすく、簡単にできるのでおすすめです!

ディアボロ(中国コマ)

ジャグリングも楽しいですが、ディアボロはコツを掴めば派手な技ができて盛り上がること間違いなしです!

お手玉名人のお年寄りを募って、一緒にショーに参加してもらうのも喜んでもらえますよね。

簡単で楽しいゲーム

ゲームをするなら、ビンゴゲームなど、全員参加できるゲームがぴったり!

箱に手だけを入れて、触って中身をあてるゲームは、やっている人も見ている人も楽しめます。

ホワイトボードを使って、大型福笑いも、周りの人が声をかけたりして楽しめます。

施設の職員さんや有名人の似顔絵福笑いなんかを自作するのもいいかもしれません。

最後に

敬老会の出し物アイデアをご紹介してきましたがいかがでしたか?

変わり映えしない…というお悩みもあるかもしれませんが、お年寄りの方は、新しいことをするよりも、決まった内容を楽しんでくれたりすることもあります。

なるべく参加した人全員で楽しめるように、工夫して試してみて下さいね!!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ